フランク・シナトラ 有名な曲・代表曲

Francis Albert "Frank" Sinatra/1915-1998

曲目一覧

New York, New York
邦題:『ニューヨーク ニューヨーク』。1977年のアメリカ映画『New York, New York』のテーマ曲。1979年にシナトラがカバー。
Strangers in the Night
邦題:『夜のストレンジャー』。一目惚れはやがて永遠の恋に変わる。見知らぬ二人が出会ったあの夜から。
Come Fly with Me
邦題:『カム・フライ・ウィズ・ミー』。「旅客機による世界旅行」をテーマにしたアルバムで、トランス・ワールド航空とタイアップしていた。
Something Stupid
邦題:『恋のひとこと』。フランク・シナトラと娘ナンシー・シナトラのデュエットで人気を集めた。父と娘のデュエット曲がチャート1位を獲得するのは極めて異例。
My Way
言わずと知れた、フランク・シナトラの代名詞的ヒット曲。ポール・アンカ(Paul Anka/1941-)作詞。原曲はフランチ・ポップス。

ナンシー・シナトラの有名な曲

These Boots Are Made for Walkin'
ナンシーシナトラと言えばこの曲。「うたばん」オープニングに一部使用されたほか、映画「フルメタルジャケット」の挿入歌としても有名。
Bang Bang
映画「キル・ビル(Kill Bill)」オープニングでリバイバル・ヒット。クエンティン・タランティーノ監督もリスペクト?
You Only Live Twice
1967年公開の映画「007は二度死ぬ」の主題歌。同作は、ジェームズ・ボンドが日本に潜入した異色の作品。